« CL: Bayern München | メイン | Philips SHE9700 »

Koss the Plug

音楽活動は変わらず休止中。
でも近いうちちょっとお知らせがあるかも。
だからというわけではなく(笑)、
備忘録的な意味合いで、イヤホンレビューを数本。

というのも、4,5年前から電車通勤に切り替えた関係で、
イヤホンをやたら使うライフスタイルにかわりました。
そうなると、逆に映画からニュースからサッカーから、
なんでもかんでもどんどんiPodに流し込んで見るライフスタイルになり。
ますますイヤホンの消費が激しいような。そんな感じなのです。

で、色んなイヤホンを渡り歩いたのですが、
大前提となるのがlowがガツンと出る。という点。
もう低音を中心に音を聴く主観になっちゃってるんでしょうね。
まぁそういうマニアも世の中には多かろう。と思いつつ。

もう一つの前提が、安さ。
どうしても、消費財としてみると、数万円するイヤホンは、
ミュージシャン的にはアリだけど、日用品としては微妙。
そんなレビューを数本書きたいと思います。

そういうライフスタイルに変わったきっかけになったのが、
標題のあまりにも有名なKoss the Plug。
バカみたいに低音がなる上、とってもお安い。
個性の塊というか。アメリカ万歳!みたいなイヤホン。

ともかく低音がガツンと出る。
中域もいい感じに迫力がある。
広域につまりがある感じはあるけど、
その辺は改造法なんかがネットにごろごろしていたり。
サードパーティが改造パーツを販売してたり。
まぁ色々オモシロです。

でも最新のを買うと、色々仕様変更が生じてて、
改造しずらくなってました。
また、スポンジをねじ込む形態なので、
耳の大きい人向け(恐らく男性向け)かも。
改変版?のSpark Plugつーのもあるけど、これはlowが軽くなってる上、
バランスもあんまり好みじゃなかったす。

ともかく、これの音圧に慣れてしまうと、
他のイヤホンの魅力が薄くなる・・・
みたいな感じで、結構長いことメインを張ってました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chihuahua.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/3611

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Contact

    My status

About

2010年01月16日 18:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「CL: Bayern München」です。

次の投稿は「Philips SHE9700」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.37