« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月 アーカイブ

2005年07月31日

DIYの魂

最近、とみに思うことなんですけど、
今の日本、これからの日本に必要なものって、"Do It Yourselfの魂"なのではないかと。
こう思う様になったきっかけはイアン・マッケイのインタビューなんですけど、
自分がやりたいこと、作りたいものがあったら、
人任せにせず、できる限り自分で全てやる。
それを気持ちとか、精神とか、曖昧な心理でやるのではなく、
魂レベルで根本的に信じて、やり抜くことなのではないかと。
とっても思うのです。

そうやってやることで、共感してくれる方は支援してくださるし、
逆に批判的な方も、その批判が自分にとって建設的なものになる。

益々高速化・広域化が進む計算機環境/広域ネットワーク環境は、
我々の仕事をオフィスから外に出して、放牧民的な世界に変化させました。
もちろん、ハードウェアを作る作業は物理的制限があり、
また専門家の技術/経験が何より重要となりますが、
それ以外は都市放牧民として生きることで、いつでも、どこでも、思った仕事ができる。
この尋常でない個人の生産性の向上は、収益性の抜本的向上をもたらし、
今まで仕事として成立させることが難しかったアイディアを、
実現可能としてくれる可能性を秘めてる。そう思うのです。

計算機は人事的合理化を助けるコスト削減の道具。
という側面も、ある意味真なんですけど、
つきつめて考えれば、
むしろ本質は計算機がDIYの魂に肉付けをすることにある。
と、最近考えてます。

もっといえば、Governance DesignGlobal Media Studiesも、
Policy ManagementもEnvironmental InformationもMedia and Governanceも、
本質的にはDIYの魂の上に成立する概念なのではないかと。

contents

Contact

    My status

About 2005年07月

2005年07月にブログ「naoki@home」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年06月です。

次のアーカイブは2005年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.37