メイン

Super-Private Book Review アーカイブ

2005年06月13日

振り子の政治力学

重村 智計: 最新・北朝鮮データブック?先軍政治、工作から核開発、ポスト金正日まで, 講談社現代新書. (2002)

最近、本を読んでもあんまりここにまとめてない・・・ですね・・・

今日読了した本がこちら。
まー次々と話題になる北朝鮮を、ひとまとめにざっとお勉強できる好著かと。
旧ソ連、中国、米国、日本、そしてもちろんお隣の韓国まで、
ふらふらと距離感を変える「振り子外交」、
先代の残した言葉を最大限に継承するための「主体思想」、
そして現在の将軍が打ち出した「軍国路線」等々、
現在の北朝鮮を理解する上で必要な考え方がざっくりまとめてあります。

何より、なんかしらんけど、無茶苦茶読みやすい。
ヘタなサスペンスとかより、手に汗握ってしまいました。
変ですかね。いやでも、ほんとエキサイティングなんですよ。なんか。
冒頭にあるとおり、知りすぎてるが故に北朝鮮当局から危険視されてる感じ?
それが随所に出てる気がしました。
そういう意味で、超サスペンス。


contents

Contact

    My status

About Super-Private Book Review

ブログ「naoki@home」のカテゴリ「Super-Private Book Review」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはMusic Lifeです。

次のカテゴリはSuper-Private Movie Critiqueです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.37